脱毛アイテムでの失敗談

脱毛クリームや除毛クリーム、ローションなど脱毛アイテムでの失敗談について解説しています。
MENU

脱毛アイテムでの失敗談

脱毛アイテムでの失敗談

 

脱毛アイテムで失敗したことはありますか?とういう質問についての皆さんの回答を見てみましょう。
これから脱毛を始めようと思っている方には必見です!

 

≪20代女性≫
脱毛クリームを薬局で購入したのですが、根元まできちんと脱毛できず、短い毛となっただけで終わってしまいました。広範囲にたっぷり塗って時間もかけたのに、シャワーで流した時の仕上がりは残念なものでした。
匂いがきつかったので、塗った後の放置時間が苦痛でした。

 

お風呂にも入り脱毛箇所も洗いましたが、なんか匂いが残っているようで気になりました。産毛程度の方なら良かったのかもしれませんが、剛毛だったためカミソリで剃った方がきれいでした。

 

≪30代女性≫
市販で購入した脱毛アイテムでの失敗談は、もうずいぶん前の話ですが、あります。まだ無駄毛が気になり始めの中学生の頃だったと思いますが、自分で買うのは恥ずかしいなという思いをもちながら薬局に行きました。
テープやかみそりは痛そうで嫌だったので私はそこで脱毛クリームを購入しました

 

恥ずかしいから早く買って帰りたいという思いでいっぱいだったので手近にあった商品を細かく見ることなくレジに持って行き清算して帰りました。帰宅してさっそく使おうとキャップを開けてクリームを出した瞬間強烈な臭い。

 

このにおいに耐えられず、結局1度しか使わずに捨ててしまいました。よく商品の特徴、香り等確認して購入すればよかったです。やはり脱毛クリームは結構ニオイがキツいというものが多いようです。

 

ニオイと効果を十分確かめて購入した方が良いです!

 

医薬部外品で女性も使える人気ナンバー1の脱毛クリームは
NULLリムーバークリーム

関連ページ

自分に合ったクリームを選ぶときに確認すること
自分の肌質、香り、場所など自分に合ったクリームを選ぶときに確認すべきポイントについて解説しています。
除毛クリームを使うときの4つのポイント
放置目安時間、体調、アフターケアなど除毛クリームを使うときの4つのポイントについて解説しています。
除毛クリームは何をポイントに選ぶ?
除毛クリームは何を基準に選ぶか、またパッチテストの重要性などについて解説しています。
脱毛クリームって?そのメリットは?
いろんな脱毛方法がありますが脱毛クリームを使う理由や特徴などについて解説しています。
脱毛クリームで脱毛する際のポイント
今女性も男性も脱毛をしている方って結構いますよね。ただ、脱毛といっても自宅で手軽にできるものとエステにいってできるものについて解説しています。
本当に自分に合った脱毛法を考えてみよう!
【まとめ】本当に自分に合った脱毛法を考えてみよう!それは脱毛クリーム、エステ、医療クリニック?あなたがすべき脱毛方法とは?
このページの先頭へ