自分に合ったクリームを選ぶときに確認すること

自分の肌質、香り、場所など自分に合ったクリームを選ぶときに確認すべきポイントについて解説しています。
MENU

自分に合ったクリームを選ぶときに確認すること

自分に合ったクリームを選ぶときに確認すること

 

@自分の肌質で、男性用か女性用か決めよう!

脱毛クリームには、女性用・男性用・男女兼用あります。使われている主成分に違いはありませんが、女性用は『低刺激』や『保湿成分配合』で、男性用や男女兼用は『剛毛でもつるつるに!』などより強力な感じでした。

 

女性だから男性用は控えよう!というよりかは、毛の濃さや太さ、肌の強さで選ぶようにすると満足した効果が得られやすいです。

 

それと一緒で男性だから女性用を使ったからといって除毛効果がないというわけではありません。

 

剛毛でしっかり毛を無くしたい人は、男性用で。そこまで毛が濃くない人、初めて脱毛クリームを使う人、肌が弱い人、アトピーの人は男女兼用か女性専用を選ぶといいですよ!

 

A脱毛クリームは香り付きがGOOD!

脱毛クリームは正直、使ってる最中結構臭いです。まずチオグリコール酸カルシウムは匂いが強くなかなかの刺激臭です。使用中も毛の溶けるときの臭いと、脱毛クリームの臭いでしんどくなってしまいます。

 

毛の処理は続けていくものですので、辛いとなかなか続きませんよね。ストレスなく続けるためにも、脱毛クリームは香り付きがおすすめです。

 

B使えない場所を確認しよう!

ほとんどの脱毛・除毛クリームは顔とデリケートゾーンは使えないとお話ししましたが、ビキニラインや脇にも使えない脱毛クリームもあります。

 

髭や鼻毛や髪の毛や男性の陰部(金玉)など使いたい場合は、商品によって違いがありますのでわからない場合は問い合わせする方が安全です。

 

医薬部外品で女性も使える人気ナンバー1の脱毛クリームは
NULLリムーバークリーム

関連ページ

除毛クリームを使うときの4つのポイント
放置目安時間、体調、アフターケアなど除毛クリームを使うときの4つのポイントについて解説しています。
除毛クリームは何をポイントに選ぶ?
除毛クリームは何を基準に選ぶか、またパッチテストの重要性などについて解説しています。
脱毛クリームって?そのメリットは?
いろんな脱毛方法がありますが脱毛クリームを使う理由や特徴などについて解説しています。
脱毛アイテムでの失敗談
脱毛クリームや除毛クリーム、ローションなど脱毛アイテムでの失敗談について解説しています。
脱毛クリームで脱毛する際のポイント
今女性も男性も脱毛をしている方って結構いますよね。ただ、脱毛といっても自宅で手軽にできるものとエステにいってできるものについて解説しています。
本当に自分に合った脱毛法を考えてみよう!
【まとめ】本当に自分に合った脱毛法を考えてみよう!それは脱毛クリーム、エステ、医療クリニック?あなたがすべき脱毛方法とは?
このページの先頭へ